カテゴリー
門出の好日

ハッセルブラッドを手放す

その昔・・・

プロだったら絶対に持ってると言われていたらしいけど。

私がプロになった頃はもうそんな時代じゃなかったけど憧れがあって手に入れてからはずっと大切にしていたカメラ

(といっても出番はほとんどなく、、、時々触って愛でていただけでした)

ここ数年、フィルムを詰めて撮ることもなかったので、
思い切って手放すことにして・・・手放しました。

寂しさはありますが、その分にできた防湿庫の隙間に、今必要な使う機材をいれて、これから未来に必要な写真を撮る!

なんか気持ちを新たにがんばろう!って気持ちが湧いて来ました。

心残りは・・・ハッセルの写真を撮ってなかったこと汗